2010年11月15日

もうそろそろ冬

まだ石油ストーブは出していない。

近所の畑のサトイモがいつの間にか無くなっていたので、11日、あわてて収穫する。
今年は干ばつなのにロクに水やりもしなかったせいで、4カ所植えたうち1カ所しか残らなかった。
101111_01.jpg 貧相な佇まい。
植えるときにずいぶん石は取ったはずだがまだゴロゴロ出てくる。
101111_02.jpg 一応それらしく。

101111_03.jpg 芋の数は少ないかな。
でも美味しくいただきました。ちゃんとサトイモ。親芋はすかすかじゃなかった。ひょっとしてまだ早かったかのか?
植えた分は取り返したのでよし。


去年、3穂蒔いた柳久保小麦。
101111_05.jpg 101111_04.jpg
手動で脱穀。
何とかこのくらいにまで増え、本日、麦の種蒔きをする。
101115_01.jpg 101115_02.jpg
2メートルほど蒔いたらすぐ無くなった。
食べるほどの量が穫れるのは何年先か…。


101115_03.jpg ついでにキヌサヤも蒔く。
今年春、自家採種したものと、4年越しの購入種。
豆系は連作厳禁なのだけど自家採種を続けることと、極力無肥料にすることで、5年くらいで連作できるようになるらしい。せっかくなので試してみよう。
一応コンパニオンプランツとしてルッコラを一緒に育てる。
101115_04.jpg
発芽しないと悲しいので、ツタンカーメンエンドウを別の場所に蒔いておく。

101115_05.jpg 101115_06.jpg
紅芯大根&コカブ。

101115_07.jpg
富士早生キャベツ。

101115_08.jpg
日本ホウレンソウ。
何れも遅れ気味だけど収穫まで無事育って〜。
posted by うさごん at 18:49| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

収穫しても食べるのはがまん

昨日あたりからジョウビタキの声がする。
自転車の坂道でかけるブレーキのような音。

ここに越して来て丸1年経った。はやいな。


生協で買った食用のニンニク。
植木鉢で芽が出たことを確認し、畑へも植えた。
101103_02.jpg 101103_01.jpg
無事発芽。

アンデスレッドは順調。
101103_03.jpg
春よりいいかも。

さて、いよいよサツマイモを収穫。
虫に切倒されたり、アナグマにほじられたりしながらも、たった2株、何とかここまできた。
101103_04.jpg 101103_05.jpg
一瞬期待が膨らんだが、
101103_06.jpg
すくな&ちっちゃ。

でも、獣にも虫にも齧られること無くきれいな芋。
101103_07.jpg
サツマイモは2〜3週間ほど追熟したほうがいいらしい。今日はがまん。

茎が寒さで怪しくなって来たので形になってるカボチャを収穫。
171グラム。ミニカボチャの更にミニサイズ。
101103_08.jpg 101103_09.jpg
表はきれいだけど裏はほえ〜。
これも早く穫ったのでヘタがコルク状になるまでがまん。

101103_10.jpg
トウモロコシ後地のキャベツ&奥はハクサイ。何とか無事。

101103_11.jpg 101103_12.jpg
庭植えのキャベツ&ハクサイ、立派に成長中。

101103_13.jpg
夜はこたつに入っているほど寒いのに、まだまだがんばるミニトマト。
バッタが減って来たのでバジル復活。
101103_14.jpg
少しは食べられるようになった。葉がだいぶ小さいけどね。
posted by うさごん at 16:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

もう秋は終わりなの?

一昨日は畑のススキ刈り。
むかご発見!
101019_01.jpg 101019_02.jpg
初物だ〜。
そして今日近所の山裾で親子熊の目撃情報が…。
やっぱり山に食べる物が少ないのかなぁ。

もう終わりだと思って放っておいたインゲンが復活。
101019_03.jpg
実が成り始めた。
101019_04.jpg 101019_05.jpg
コンパニオンプランツの朝顔もまだ元気。
この同じスペースのカボチャも今頃復活。
101019_06.jpg これで1つは食べれるかな?

春、虫と鳥に喰われて、元気もないのでプランターで管理することにしたイチゴ。
101019_08.jpg 子株がほとんど育ってなかった。
イチゴ後地にニンニクとニンジン。どっちも時期が遅いけど。
101019_09.jpg
培養土被せ方式。この上から更に草でマルチする。
101019_10.jpg
プランターのニンジンは芽が出たので多分大丈夫じゃないかと。

庭植えが一番元気な白菜。
101019_07.jpg
なんだか畑の意味がないな。
posted by うさごん at 18:52| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

あっというまの秋

101004_01.jpg
生垣のキンモクセイが咲いている。
その生垣の内側には何故か季節外れのミニトマト。
101004_02.jpg 101004_03.jpg
夏のトマトは全滅でなんだか悔しいのでホムセンで売ってた「秋トマト」(ってなんだろ)の苗を植えてみた。
半日くらいしか陽は当たらず、朝晩寒いくらいなのにちゃんと実がついた。
そういえば3、4年前、川沿いの空地に放置されたミニトマトが正月だというのにがんがん成ってるのを見たことがある、期待しよう。

そのミニトマトのならびに購入した白菜の苗も植えてみる。
101004_04.jpg
白菜は夏野菜全滅畑スペースにも植える。右隣にリーフレタス、紅芯大根の種を蒔いた。
101004_05.jpg

蒔き時期が遅れ干ばつだった和棉、オクラは一株一実状態。
101004_07.jpg 101004_08.jpg
先月植えたじゃがいもはやっと芽が出はじめた。
101004_10.jpg

雄花しか咲かず、雌花が出てもすぐ消えてなくなるミニカボチャ。
101004_09.jpg
もう10月なので結実は無理かな〜。

この場所で虫を育てたトウモロコシの後作に残りの白菜を植え、
101004_06.jpg 別のレタス、キャベツを育苗中。
posted by うさごん at 17:15| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

雨が降る時は台風

今年は全国どこも暑いらしい。
そういえばどのくらい雨が降ってないんだろう。
100907_5.jpg 胡麻。ちっちぇ。
8月13日にごんたが亡くなり、その上あまりに暑いせいもあり、畑はほとんどできない状態だった。

気をとりなおして秋作のジャガイモを植える。
100907_1.jpg アンデスレッド。種芋を購入。
これから雨が降る前提で、春の失敗は繰り返したくないので軽く掘り、
100907_2.jpg
近所のホムセン製の安い野菜培養土を上から被せる。
100907_3.jpg 100907_4.jpg
芽が出たらまた上から野菜培養土を被せる予定。
土が無いためしばらくは枯れ草と購入土を載せていく方法でやってみる。
ベランダでは残土の始末が悩みの種だろうが、東京からあえてもって来た(!)古土はコンポストの基材で使ってしまった。
頼みのコンポストはまだ虫が湧いたりする状態なので使えない。
また培養土を買わなきゃならないとは。

虫と言えば今年は蚊が少ないが、アブ。
特大のハエで、やたらに体当たりして来て羽音もうるさい。
おまけにコイツは噛む。ハエたたき持ちながら外に出るのはかなり煩わしい。

山ほど採れる予定だったバジルやシソは、
ショウリョウバッタにほぼ喰い尽くされた。
100907_6.jpg
コイツらもすごい数いる。キャットニップを枯らすまで喰うのだ。
まったく虫除けにはなってない。

唐辛子もこれで終了。
100907_7.jpg

来年はもう少し穫れるといいな。
posted by うさごん at 15:47| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。