2010年06月14日

梅雨の前

家の脇の樹にカラスの巣がある。
このあたりはハシボソガラスしかいない。
5月の終わり頃、前の道路でカラスが騒いでいたので見に行った。
100614_1.jpg
蛇をつついていた。
野生動物同士の事は人が介入してはいけないのだけど結局、蛇を助ける形になってしまった。
100614_2.jpg シマヘビかな?
シマヘビは毒はないけどアオダイショウと違って気が荒いらしい。
気をつけよう。

東京だとカラスが巣立ちの頃、人を襲ってニュースになる。飛ぶ練習で巣から落ちた子ガラスを守るためだ。
畑の作業中、カラスが騒いでいた。ふと見上げると竹につかまり足下の枝を激しくむしっている。どうみてもこちらを威嚇している。
あたりを見回したが子ガラスは見当たらない。
今までカラスに襲われた事はないので、そのまま無視して歩き回る。
相方に話すと、めざとく子ガラスを発見。
100614_3.jpg
遠くから撮る。
口の端が赤くてかわいい。
100614_4.jpg 確かに子供な佇まい。
近づくと親にガァーガァー威嚇される。可哀想なのでしばらく放っておく。


翌日梅雨入りしそうだったので慌てて麦を刈る。
100614_5.jpg 100614_6.jpg
ほんのちょっとだな。
でも蒔いたのは3穂分。上出来。
鳥に喰われると悔しいので縛って室内へぶら下げる。
小麦に関しては完全に無肥料、無農薬で済んだ。
栄養が足りなければ、粒が小さくならずに1穂あたりの実を減らして対応するのだという事を知った。
あ、トウモロコシもそうかも。


家の向かいに川がある。二級河川だ。特別きれいな川にはみえない。
夜、近所の人に教えてもらい外に出てみると、
ホタル!
小学生の時以来なので35年以上ぶり…。
観光地のような乱舞はないけど10匹くらいが点いたり消えたり。
振り返ると家の庭にも飛んでるじゃ〜ん。
「知らなかったの?」と言われてしまった。
20時20分ごろが一番多いらしい。でももう時期は終わり、来年期待しよ。

これは光らないホタル。
100614_7.jpg クロマドボタル
どこにでもいるらしい。
posted by うさごん at 18:34| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。