2010年03月31日

遅霜

100331_1.jpg
庭(笑)に咲くすみれ。
道向かいに咲く桜。
100331_2.jpg

やっとわさびの葉がひと株開いたのに、
100331_3.jpg
一昨日の朝、霜にやられて、ううう。
100331_4.jpg
寒いのは平気だと思っていたが、違った。
蕗の葉もやられていたので仕方が無いと諦める。
100331_5.jpg

この時期新芽が出る茶畑は、霜にやられないよう夜中扇風機を回し、見回りを欠かさないのだそう。
朝起きてふと見ると真っ白!
100331_6.jpg
聞けば、向かいの茶畑ではわざと水を撒き表面を凍らせ樹を守る方法をとっていた。
すごい力技だ。
タグ:畑わさび
posted by うさごん at 16:50| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
風景が春ですね〜

わさびって水辺でしか育たないと思ってましたが、

畑でも育てられるんですね〜

すりおろした生わさび、大好きです!

Posted by へちま at 2010年04月01日 11:17
「畑わさび」と称したものを購入して植えたのですが、どうやら水辺のわさびと同じものらしいです。

ウィキペディアを引いたら、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%82%B5%E3%83%93
わさびを水辺で栽培する理由は、連作障害を起こさせずに根を太らせるため、という様なことが書いてあり至極納得。
Posted by うさごん at 2010年04月01日 13:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145243484
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。