2011年11月14日

黒落花生の収穫と小麦種まき

昨年は一口も食べられなかった黒落花生。
収穫時期を誤りほとんど虫に食われた。なんとか種分は確保し蒔いた。
10月28日、もう少し後に収穫しようと思っていたら発芽している豆を発見、慌てて全収穫。
111028_02.jpg 111028_01.jpg
3カ所に6株植えてこの程度。
111028_03.jpg 根粒菌はすごいのになー。
少し味見できたので良しとしよう。スプラウト率が高かった。
111028_04.jpg
せっかくの黒落花生なのにむいた写真を撮り忘れる。とほほ。

****************************************************


昨年収穫した小麦は2種類。
自家採種2年目の柳久保小麦
111027_01.jpg
やせた土地にほぼ無肥料で肥料食いの麦は本来の丈に届かず、そもそも量穫れない品種なのに、さらにカメムシに吸われ、前年とほとんど変わらない収量しか穫れなかった。
111027_03.jpg
↑これで実付きがいい部類↓この穂の違い

ヤフオク購入詳細不明の黒小麦
111027_02.jpg
柳久保と交雑させたくないので時期を1週間ずらしたら11月30日になってしまい、蒔いて早々アナグマに耕運される。そもそも野生種に近いのか無肥料にも関わらず穂が大きく育つ。おまけに晩生品種なのか、開花時期もずれてくれ、随分遅れて収穫。

麦粒の比較。左が黒小麦、右が柳久保。
111027_04.jpg
粒の大きさが違うのは栄養の違いかも。はじめはもっと大きかった気がするし…。

11月1日。あまりにも穫れなかったので、柳久保の方だけ少し堆肥を混ぜた土に蒔いた。
今年は苗にしたものも植えてみる予定。
111114_02.jpg
今日14日、伸びて来たので、
111114_03.jpg
麦踏みをする。
111114_04.jpg
このように、
111114_05.jpg ぺったんこ。
年内あと2、3回は踏む。

こちらは2週間遅らせて黒小麦を蒔く。無除草、不耕起。
111114_01.jpg
写真右端の畝(に見えないと思うけど)にのらぼう菜を蒔いた。先週はたしか本葉が出ていたが、いない…ぞ。
posted by うさごん at 19:10| 静岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。