2011年10月20日

秋に、まだ夏野菜

緑のカーテンは日除けにはなるほどは育たず、食べるものがほんの少し穫れる程度だった。
110717.jpg 110831.jpg

110815_01.jpg

畑の方は去年に比べればずいぶん良くなってきた気がする。
週1回このくらいづつは何かが穫れるようにはなったのだ。
111014.jpg

110815_02.jpg
相変わらず小石を発掘しながら、培養土や、近隣にある無人販売の14リットル100〜120円堆肥を載せている。いずれ自家製堆肥も使えるようになれば随分変わってくるに違いない、と思っている。
111020_03.jpg

葉もの野菜はぼちぼち育ち始めてはいるものの、
111020_04.jpg 111020_02.jpg
ショウリョウバッタの食堂と化しており、最近では情け無用にふみつぶす!
111020_01.jpg
根菜系は直播きするしかないので喰われる前提で数播くしかないが、
できるものはポットで育ててから畑に植えた方が被害が少ない。

111001.jpg
10月も後半、夏野菜は終わりだ。
111020_05.jpg まだがんばるローザビアンカ。実になるかな?

111012_02.jpg
まだ収穫できそうなものは、オクラ、ピーマン、インゲンくらい。
111012_01.jpg
今年中に里芋、サツマイモ、アピオスなど収穫し、
残りの葉もの、麦、エンドウ・空豆の種まきが残っている。
posted by うさごん at 19:19| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。