2010年06月25日

梅雨の晴れ間に

後ろが山なので水抜きがあちこちにあり、そこから放水される状態で雨量を想像する。
ず〜っと雨だった。
土砂降りだからといって大量に放水される訳でもなく、この時はしとしと降りでこの放水量。
100623_1.jpg
すごい勢いでみためが怖い。
隣の市では土砂崩れもあったらしい。
何より、家の中の湿気具合になかなか慣れない。

翌日の夕方はこんな空。
100624_1.jpg
2、3日晴れるらしいので、ヨトウムシ(たぶん)に伐られたジャガイモを掘り返すことに。「収穫」と言えない所が悲しい。

落花生が草に埋もれている。
これは、黒い落花生の種をポットに蒔いて植え付けたもの。
100625_1.jpg 100625_2.jpg
知らない間にもう花が咲いてる。
100623_1.jpg
落花生は花が終わった所が土に潜って実がなるので、あわててピンポイントで草を刈る。
たくさん刈るとミミズを狙うアナグマに掘られる。

さてジャガイモ。
唯一食用芋で芽が出て、伐られた所。
100625_5.jpg 1個発見!

雨続きだった割には土が乾いている。
ここは粘土率が比較的低いからか?

先週、伐られた所。
100625_6.jpg 2個発見。
大きい方は少し喰われている。他は雨もあってとけているものも…。
オケラが土の中から出てくる。
100625_8.jpg
ここに来てから久しぶりに見る生き物の多いこと。
天気予報が変わって明日夕方また降るらしいので、ついでに花の終わったアンデスレッドも収穫する事にする。
100625_4.jpg
しまったまだ早かった!
小さいし茎が強い。
100625_7.jpg
あと1週間待てば良かった。
8月にまた植えよう。

100625_9.jpg ススキの横に蒔いた枝豆。
うどんこ&虫がすごいが、いつの間にか実が付き始めている。

徒長ぎみ品種不明、購入苗のトウモロコシ。
100625_10.jpg
残り物の液肥で立ち直ったかに見えたが40センチで雄花開花。雌花は気配すらないのに〜。1個くらい食べたい〜。
posted by うさごん at 19:49| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。