2010年06月08日

梅雨は近い

106008_1.jpg けものは相変わらず。
柔い支柱はすぐ倒される。竹に差し替える。

何度も抜かれた唐辛子は実が着き始め…
106008_2.jpg 鷹の爪の筈が、
どう見てもシシトウみたいなんですけど…

ショウガとサトイモの種用は量が多いので、近所のSストアで買った食用のものを植えた。
5月初めに植えてサトイモはやっと葉が出た。
106008_3.jpg → 106008_4.jpg

ショウガも掘り返されたが発芽している。もうすぐ。
106008_5.jpg → 106008_6.jpg

根元から伐られた(たぶん虫?)サツマイモは、ポットに挿して復活。
106008_7.jpg

106008_8.jpg
伐られた根元から新しい葉も出て、一安心。

なのに今度はジャガイモが伐られた!
106008_9.jpg
唯一芽が出た芋だったのに〜
106008_10.jpg 苗のアンデスレッドは立派に花が咲いた。
ナス科の花は、真ん中の雌しべが、雄しべより長ければ(長花柱花)無事成長している事らしいので、なんとか一株は芋掘りできそう。

さて、もうひとつのナス科、千両2号。
106008_11.jpg 雌しべが雄しべよりも短かい(短花柱花)。
栄養不足の典型的なサインと言われている。
無肥料にこだわっている訳ではないので、以前プランター用に使って残った肥料をやるかな。

キュウリ。直播きもポット蒔移植もウリハムシの餌食に。
106008_12.jpg

106008_13.jpg
ウリハムシは天敵が居らず飛んでくるのでどうにもならない。喰われるより早く成長してもらうしかない。
また予備をポットに蒔くことにする。

106008_15.jpg 106008_16.jpg
植木鉢のルッコラに産みつけられたテントウムシが孵った。黒くてグロい。アブラムシをよろしくね。

106008_14.jpg 麦は梅雨の前には刈り時期。
朝、雨が降った。来週には。
ジャガイモも梅雨前に収穫したいけど…。
posted by うさごん at 14:19| 静岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。