2010年03月31日

遅霜

100331_1.jpg
庭(笑)に咲くすみれ。
道向かいに咲く桜。
100331_2.jpg

やっとわさびの葉がひと株開いたのに、
100331_3.jpg
一昨日の朝、霜にやられて、ううう。
100331_4.jpg
寒いのは平気だと思っていたが、違った。
蕗の葉もやられていたので仕方が無いと諦める。
100331_5.jpg

この時期新芽が出る茶畑は、霜にやられないよう夜中扇風機を回し、見回りを欠かさないのだそう。
朝起きてふと見ると真っ白!
100331_6.jpg
聞けば、向かいの茶畑ではわざと水を撒き表面を凍らせ樹を守る方法をとっていた。
すごい力技だ。
タグ:畑わさび
posted by うさごん at 16:50| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

すっかり春で

100319_1.jpg 3月に入った途端、
いろんな事が放ったらかしになっていた。

100319_2.jpg
その間に散々食べた蕗はもはや葉が茂り、
雑草化しているクサイチゴの花が咲き誇る。
100319_3.jpg 100319_4.jpg

はと麦やトウモロコシでも蒔こうかと思っていたスペースに、スノーフレークというヒガンバナ科の植物がかわいい花を咲かせていた。
100319_5.jpg
全草に結構強い毒があるらしく、水仙と同じように鼠やモグラ除けなのか、この辺りでは畑の渕や道路際に植えてあるのを見かける。
たくさんあるので今後邪魔になるであろう真ん中のものは取る。
100319_6.jpg
怖いくらいにツクシが群生し、ここも水捌けが悪く粘土&砂利まじりで根ものは当分植えられないな。

麦&きぬさやは今こんな感じ。
100319_7.jpg
いちごは花が出はじめた…それにしても小さい。
100319_8.jpg
不耕起無肥料ではたしてどんな実がなるやら。
さらに小さいのがアスパラガス。
100319_9.jpg
直径5ミリ程、かなり不安。
posted by うさごん at 16:53| 静岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。