2010年01月03日

すうぃーと 16

うちには春にたぶん16歳になる「ごんた」という猫がいる。
15年前の夏、家に訪ねて来てそのまま一緒に住んでいる。

小さい頃尿道結石になったせいなのか、腎臓が年齢と供に腫れ、
一昨年の5月、右側腎臓を全摘。生検に出したら癌だった。
猫の癌は転移しやすいと言われビビっていたが、
いまも元気で腎臓療法食を食べている。
100103_1.jpg
ストーブを独り占め、寝転んだまま喰っている姿は大物だ。

東京から引越すことが一番の心配だった。
以前都内で引越した時、1週間飲まず喰わず排泄せずで、
処方された薬でラリさせ、なんとなく食べる方向にもっていけたのだが、
今は腎臓が1つしか無い為、むやみに薬物は使えない。
仕方がないので電車に乗って引越ことを毎日言い聞かせた。

昼前に出発。手提げのケージに入れ重いので布で包み斜めがけで背負う。
駅まで歩き20分→私鉄15分→JR20分→新幹線3時間→タクシーで25分。
びびりもあっただろうがまったく鳴きもせず無事到着。
以前はいきなり部屋に放したらパニック状態になったので、
引越先にあらかじめ運んでおいた2階建てのサークルにご飯とトイレをセット。
水回り工事中ということもあり、しばらく監禁。
毎日少しずつ解放時間を増やしていき、少しずつご飯も食べるようになり、
5日めに「大」もし、10日で以前と同じ状態に戻った。

動物病院は少し遠いけど、連れて行ったら恐がりもせず落ち着いていて一安心。
100103_2.jpg
空気が違うのかな。
以前より元気な気がする。
少し部屋が広いせいもあるけど、よく走る。
寒いからか…。

100103_3.jpg
31、1日と晴れている茶畑に小雪がちらつき、
ついに初めてこたつを買ってしまった。
タグ:
posted by うさごん at 15:04| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。